sakura-room.jpgマルビルくんが、大阪マルビル各店を毎月1店訪問して、お店の人にお話を伺い、お得な情報や特典まで頂いてきちゃう、『今月のおすすめ店』。
  今月は大阪マルビル地下2階レストランフロアの【和食居酒屋 咲くら】に行ってきました。「モダンジャパニーズ」を基調とした雰囲気の和食居酒屋で、幅広い年代の方に指示されているお店です。

「咲くら」のこだわりは、料理に使用する「素材」。
脂がのって旨みが凝縮した「本マグロ」、沖縄県与那国島産の天然化石サンゴを配合したえさを与えて健康に育てた最高品質のブランド豚「琉美豚(りゅうびとん)」、そば粉100%で打ったコシの強い歯ごたえの「十割そば」など、素材にこだわった咲くらのスタイルは、「はずれのない、安心感があるお店」というお声が多いようです。

sakura-yumemisakura.jpg12月~1月の忘新年会におすすめのコースは「夢見さくらコース」5500円。中トロ・炙り鰆の造り、蟹の蒸篭蒸し、和牛のすき焼き、生姜うどん、甘味の贅沢コースです。さらに、琉美豚のハム・むかご真丈・たたき牛蒡・小芋の田楽・公魚の甘露煮・紅白なます・慈姑(くわい)煎餅の入った「咲くらの冬鉢」もお楽しみいただけます。和食職人さんが手間ひまかけて作る「咲くら」の自慢の料理のです。
 プラス1500円で、瓶ビール、芋焼酎、麦焼酎、ワイン、地酒、熱燗、酎ハイ、ウイスキー、ソフトドリンクが飲み放題。しかも、焼酎は「富乃宝山(芋)」「吉兆宝山(芋)」、地酒は「山田錦(兵庫)」「黒龍逸品(福井)」など良質なお酒も飲み放題メニューなのが、うれしいところです。
 個室は4名様~20名様まで人数に合わせて変動ができる個室があり、ゆったりとご宴会を開催していただけます。最大34名様までOK。

sakura-kago-musi.jpg単品料理では、「本まぐろ・中トロの盛合せ」(1800円)と、「琉美豚の蒸篭蒸し」(2~3名分1,380円、4~5名1,980円)がおすすめ。「琉美豚の蒸篭蒸し」は豚の美味しさを存分に楽しんでいただける一品で、大根と一緒にぽん酢で召し上がっていただきます。
また、冬限定のメニューの「蟹の蒸篭蒸し」(1人前900円※2名様~)、「寅ふぐの湯引き」(600円)も人気です。

sakura-kuro.jpg美味しい料理には欠かせないのが美味しいお酒。「咲くら」では伝統酒器「黒千代香」(くろじょか)で呑む芋焼酎のお湯割りがおすすめです。お湯割りを「黒千代香」にいれて温めるので、焼酎とお湯がなじんでいて深い味わいになります。一般的なお湯割りと比べると温度が熱いので、「焼酎の燗」という印象です。
「咲くら」では黒丸(芋)の「黒千代香」がよく合うので、通常お出ししていますが、お好みがあれば別の焼酎でも対応OKだそうです。「黒丸の黒千代香」は1470円です。
この冬ぜひお試しいただきたい「大人の飲み方」です。

平日のランチタイム(11:00~L.O.14:00)は、近隣のオフィスで働くお客様に人気。「十割そば」(1,000円)、「本日の魚料理」(1,000円)、「琉美豚の煮込みハンバーグ」(1,100円)、「お造り」(1,200円)から選べるランチメニューに、なんと約16種の「おばんざいバイキング」、ドリンク・デザートつき!!

sakura-staff.jpg店長さんをはじめ、スタッフの方は若い方が多く、威勢がよく気持ちのよい「いらっしゃいませ!」でお迎えしてくれます。忘・新年会に、ご家族で、グループでといろいろなシーンでぜひご利用ください。
 
 1月末日まで有効のニュースレター限定の特典をいただきました。当日ニュースレターのプリントアウトまたは携帯画面をご注文時にご提示いただければ、OK。
内容はニュースレター読者だけのひ・み・つです。よかったら登録して情報をゲットしてくださいね。

※料金は全て税込です。

大阪マルビル

フロアガイドはこちら

フロアガイド

定休日のご案内

※天候・災害等の理由により、一部臨時休業や短縮営業を行う場合がございます。詳細は直接店舗までお問い合わせください。

B1・B2F店舗
次の定休日は12/31(金)
大阪第一ホテル
年中無休
その他の店舗
店舗により異なります。